花粉症の疑いがある女性

花粉症の治療薬は何がおすすめ?

花粉症治療薬はザイザルがおすすめです。
ザイザルザイザルは眠くならないので仕事がある日などでも使用できます。
また花粉症を治すためには、薬の服用も好ましいですが、食事の際に摂り入れる食材を変えることで、体質そのものを変化させることができます。

まず、きのこ類が有効的です。
きのこには、免疫力を高められるビタミン類が、たくさん配合されています。
風味が強いので、苦手な食材として挙げる方も多いのですが、花粉症には効果てきめんなので、できるだけ食べるようにしましょう。

次に、魚介類が挙げられます。
魚介類の中でも、特にサンマやアジというような、青魚には豊富にDHAが含まれています。
DHAは、アレルギーの症状を緩和させることに高い効果がありますので、花粉症に最適です。

そして、シソも是非口にしたい物です。
アレルギーというのは、免疫力が本来よりも働き過ぎてしまうことで、生じます。
シソには、免疫機能を正しく働かせるための成分が含まれているので、花粉症が楽になります。
合わせて、悪玉コレステロールを減らすこともできるので、コレステロール値が高い方にも嬉しいです。

血液の粘度を下げることができる食べ物として、有名なたまねぎも花粉症に効きます。
ポリフェノールの一つである成分を含んでいるので、花粉症の改善に役立ってくれるのです。
花粉症を食材で改善させるには、和食を中心とした食生活を送ることが、好ましいと言われています。

そのため、納豆も当然摂り入れたい食材です。
ポリフェノールを多量に含んでいる大豆を加工し、製造しているので対策に大きな役目を果たします。
納豆ならではの分解酵素の力により、活性酵素が体内から除去されるので、疲労感を解消することもできます。

当然、最も花粉症に有効的な、ヨーグルトも欠かせません。
腸の機能が良くなるので、全身が健康になります。